AI美空ひばり紅白の見逃し動画や無料視聴は?会社や著作権を調査!

AI美空ひばりが、2019年12月31日のテレビ番組【第70回NHK紅白歌合戦】に登場して話題になっていますね!

美空ひばりさんが没して、約30年ぶりに最新のテクノロジーによって美声が蘇ったわけなんですが12月18日発売のシングルCD【あれから】を披露されました。

歌声も本当に似ているだけではなく、セリフも用意されていてまるで本人がそこに居るような感じを受けましたね。

と同時に、AIという人工知能について感動と恐怖感も感じてしまいました。

こういう、素敵な物事に利用されるのは嬉しく思いますが将来は、人工知能によって私達の職業も消えていくものもあるそうです。

AI美空ひばりの新曲【あれから】は、作詞とプロデュースを秋元康氏が担当しています。

では、いったいどこの会社が製造したのかや著作権などが気になる人も多いのではないでしょうか。

今回は、AI美空ひばり紅白の見逃し動画や無料視聴と会社や著作権などについてご紹介していきます。

AI美空ひばり紅白の見逃し動画は?

AI美空ひばり紅白の見逃し動画を調査してみました。

4K・3Dホログラム動画で、ほぼ等身大の姿を実現していて紅白歌合戦で歌っている姿は本物の美空ひばりさんのようでしたよね!

秋元康さんは、美空ひばりさんの生前最後の歌である【川の流れのように】を携わっています。

そして、新曲の【あれから】も担当されていて衣装が森英恵さん、振り付けは天童よしみさんが担当されています。

2019年の紅白歌合戦で、おそらく初めてAI美空ひばりさんが公(おおやけ)に披露されたと思いますが、見逃してしまった方も多いのではないでしょうか。

ですが、安心してください。

令和の時代は、VOD配信の需要がとても高いですので色々な配信サイトで見逃し動画や無料視聴などをする事ができます。

AI美空ひばりのシーンだけを、再放送している番組はないと思いますが【U-NEXT・NHKオンデマンド】などでは期間限定で後日、紅白歌合戦2019の見逃し映像を見る事ができるかもしれません。

AI美空ひばり紅白の無料視聴動画は?

AI美空ひばり紅白の無料視聴動画を調査してみました。

テレビ番組では、紅白歌合戦2019の再放送はない可能性が高いですが【U-NEXT・NHKオンデマンド】の配信サイトでなら2020年1月初旬頃から見逃し配信動画を視聴する事ができると囁かれています。

色々な、会社がVOD配信をしていますので配信サイト別に料金やポイント・作品の種類などが違います。

私が調べた限りでは、AI美空ひばりの紅白歌合戦動画は【NHKオンデマンド】では無料期間がなくタダで視聴できません。

しかし、ユーネクストでは初めて登録する人は初回31日間は料金がかからなくて無料視聴動画をいくつも観る事ができます。

ですので、AI美空ひばり紅白の見逃し配信を無料で観るのであればU-NEXTがおすすめです。

解約手続きまでしてみましたが、そこまで複雑ではなかったですし解約費用も一切かからないので安心です。

AI美空ひばり紅白の会社や著作権を調査!

AI美空ひばり紅白は、どこの会社が関わっているのかや著作権は大丈夫なのか調査してみました。

美空ひばりさんの美しい歌声を保管しているのは、日本コロムビアです。

そして、子供の加藤和也さんが持っている母親の肉声テープがAI開発の為に特別にAI美空ひばりに関わっている会社に提供されています。

ですので、楽曲の著作権は息子さん公認ですので大丈夫みたいですね。

もちろん、見逃し動画サイトもきちんと許可を取っていると思いますよ。

ひばりさんの音声データを使用して、ヤマハ株式会社が【VOCALOID: AI™】を使って美空ひばりさんの歌声を100分の1秒単位に細かく分けて、200万の指標で解析しディープラーニング(深層学習)を何度もリピートさせてAI美空ひばりに覚えさせてあの綺麗な歌声が完成しています。

【ヤマハ株式会社・株式会社ひばりプロダクション・日本コロムビア株式会社】など、たくさんの企業が携わっているわけなんですね!

AI美空ひばり紅白の見逃し動画や無料視聴は?会社や著作権を調査のまとめ

AI美空ひばり紅白の見逃し動画は、U-NEXT・NHKオンデマンドで配信される可能性があります。

無料視聴は、テレビ番組では紅白歌合戦2019の再放送はないですがU-NEXTだったら、初めて登録する人は31日間は無料で観る事ができます。

【ヤマハ株式会社・株式会社ひばりプロダクション・日本コロムビア株式会社】などが関わっていて、美空ひばりさんの息子も公認なので著作権も大丈夫みたいです。

AI美空ひばり紅白の見逃し動画や無料視聴は?会社や著作権を調査!

について、まとめてみました。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

また、お気軽に当ブログに遊びにきてくださいね!

テレビ番組

Posted by F